きらら室根山天文台

きらら室根山天文台 周辺情報11月


11月23日(木)

濃霧

 山頂付近は、終日、希薄な雲に覆われていました。

閉館時刻を過ぎて、ようやく雲が消失。

寒さを忘れさせてくれる星空になりました。




11月22日(水)

晴のち曇

 夕方前には、低い雲が山頂に触れ始めました。

回復の兆しもなく、夜間は臨時休館です。

申し訳ありません。




11月21日(火)

 休館日


11月20日(月)

晴

 昨日の雪は止み、日中は晴天でした。

夕方、西方に、次の雪雲が出現。

今夜も、降雪の予報。




11月19日(日)

曇時々雪

 昼頃の晴れ間、陽射しの反射により、仙台湾が輝いて見えました。

大気の透明度が良好なのに、再び、雪です。

その為、夜間は臨時休館。申し訳ありません。




11月18日(土)

曇

 前線の通過で、雲量の多い一日でした。

昼頃、一時的に雲の切れ間。

雪や雨もなく、通り過ぎてくれました。




11月17日(金)

曇時々晴

 日中は、予報に反して曇り空。

夕方前になって、ようやく雲が消失。

日没時は、残念ながら、新たな雲が姿を見せました。




11月16日(木)

曇時々晴

 雪の塊(霰)が、降りました。

気温も低く、風は冷たいと表現したいほどです。

週末は、気温降下が段階的に続く予報。




11月15日(水)

雨

 休館日。

一昨日の夕方の様子。

サンセット マシンガン テイク・オフ。




11月14日(火)

晴

 休館日。

昨日の夕方の様子。

パラグライダーを操る皆さん。




11月13日(月)

晴

 麓の印象では、大気の状態が良さそうでした。

しかし、展望台からの眺望は、あいかわらず霞がち。

木星と金星のランデブーも、淡くて微妙でした。




11月12日(日)

曇のち晴

 強風も収まり、雲も減少して、観望が可能でした。

夜の部は、気温が急降下。

防寒が足りないと、観望に集中できなくなるので注意。




11月11日(土)

曇

 強風が吹き荒れました。

日没時、西方に大きく厚い雲。

この雲の通過時、室根山でも雪が舞いました。




11月10日(金)

晴

 日中は、日暮れまで穏やかな晴天でした。

日没後、夕空を背景に土星。

12月22日の合へ向けて、遥か彼方を航行中。




11月 9日(木)

晴

 晴天でしたが、強風も吹き荒れました。

気温も上昇しません。

霞が消えず、気になるところです。




11月 8日(水)

 休館日


11月 7日(火)

 休館日


11月 6日(月)

晴

 霞を無視すれば、ほぼ終日、日本晴れ。

青空の中に、火星、金星、水星。

木星、土星は、霞の濃淡で出現と消失を繰り返していました。




11月 5日(日)

曇

 寒い一日になりました。

雲量も豊富で、太陽の恩恵もわずかです。

強風が吹き荒れなかったことは、救いでした。




11月 4日(土)

曇

 ほぼ、曇りの一日でした。

夜8時頃になって、ようやく雲が減少。

それでも、下山する頃には、雪が・・・。




11月 3日(金)

晴

 開館中は、雲が減少してくれました。

気温も、久しぶりに上昇。

しかし、大気中の水蒸気が豊富。




11月 2日(木)

曇

 終日、曇り空。

時々、ヤマセも襲来。

明日も、曇りがちの予報。




11月 1日(水)

 休館日


上へ戻る▲

ロゴ | About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | ©2011 Kirara Astronomical Observatory on Mt.Murone